ハッカ油は消臭作用や殺菌作用があり美容や健康に役立てることができます。

さらっとした使い心地

アロマセラピー

ハッカ油は、乾燥させたハッカソウを乾燥させた後に抽出した油です。油ですがべとべとしておらず、さらっとした使い心地が特徴です。美容や健康のために使用できますが、メンソールの刺激が強いため直接肌に塗るのではなく水の中に数滴たらすなどして使います。ハッカ油の健康のメリットとしては、血行促進があげられます。ハッカ油を混ぜたオイルで体をマッサージすると、こりがほぐせます。ふくらはぎや肩、腰などのマッサージにおすすめです。それだけでなく、頭皮をマッサージすると頭がシャキッとして覚醒します。朝起きて目覚めが悪い時など、マッサージしてみると良いでしょう。そして、頭をシャキッとさせる作用があるものの、シーツや枕に数滴たらすと安眠作用も得られます。ハッカには精神を安定させる作用があるため、シーツや枕から漂ってくる香りをかぐと、質の良い睡眠が得られます。また、ハッカには殺菌作用もあるので、シーツや枕のダニを撃退することもでき一石二鳥です。そのほかのハッカ油のメリットとしては、体に塗ったり吹き付けたりするだけでなく、体内に摂取できることがあげられます。紅茶に数滴たらしてミントティーにしたり、水に混ぜてハッカ水にしたりして、体の中からデトックスできます。ハッカにはフラボノイドやビタミンCなど美容に良い成分がたくさん含まれているため、アンチエイジング効果も得られます。

風邪の予防もできる

亜麻仁油

ハッカ油は殺菌効果が高いため、風邪予防の目的で使用できます。また、ハッカ油にはウイルスを体外へ排出する作用もあります。手洗いやうがいをする水に混ぜたり、マスクにたらしたりするだけでOKです。そして、殺菌作用があるのでスプレーするとカビ予防ができたり、メンソールの匂いで消臭ができたりと掃除にも使用できます。クリーナーに混ぜたり、重曹や炭酸水と混ぜたりして使うと良いでしょう。家の中を清潔かつピカピカにできます。

口の中にスプレーして口臭予防

髪

ハッカ油は殺菌効果が高いため、口の中の雑菌を殺して消臭が予防できます。また、メンソールの香りも消臭効果があり、口臭を打ち消してくれます。ハッカ油の現役では刺激が強すぎるので、水200ミリリットルに1滴から2滴たらしてハッカ水を作ると良いでしょう。ハッカ油はナチュラルな原料から作られているため、口の中に入れても安全です。同じハッカ水を、靴の中にスプレーすれば靴の招集も可能です。1つ作れば、色々なものの消臭に利用できます。

広告募集中